断頭台の魔女王は永遠紅の唇で笑う

断頭台の魔女王は永遠紅の唇で笑う

  • 物販商品(自宅から発送)
    あんしんBOOTHパックで配送予定
    default
    ¥ 500

新書版/104p. ★2016/02/27追記 在庫品がイベント売りに出しているもののため、表紙印刷に若干の擦れがあります。予めご了承の上ご利用ください。 人間とエルフ、獣人やダークエルフなど様々な人種が交じって暮らす国。 自身もダークエルフである辺境の領主キリエは、 人間と白い肌のエルフ以外を差別する国家体制を変えるべく、 ある異形の「力」を手に、クーデターを企てていた。 女に生まれた運命を呪い自らの子宮を潰した騎士メグ、 そして派手な女装で自らを異端者と飾りつける少年トワカ。 他者と「ちがう」彼らとともに国を潰そうとした代償とは…… 「君がただ生きることさえ許さないこの小さな世界では、」の後日譚ですが 一冊で完結しています。

新書版/104p. ★2016/02/27追記 在庫品がイベント売りに出しているもののため、表紙印刷に若干の擦れがあります。予めご了承の上ご利用ください。 人間とエルフ、獣人やダークエルフなど様々な人種が交じって暮らす国。 自身もダークエルフである辺境の領主キリエは、 人間と白い肌のエルフ以外を差別する国家体制を変えるべく、 ある異形の「力」を手に、クーデターを企てていた。 女に生まれた運命を呪い自らの子宮を潰した騎士メグ、 そして派手な女装で自らを異端者と飾りつける少年トワカ。 他者と「ちがう」彼らとともに国を潰そうとした代償とは…… 「君がただ生きることさえ許さないこの小さな世界では、」の後日譚ですが 一冊で完結しています。